美容外科でのセルライトケア



美容と健康の大敵であるセルライトは、皮下脂肪の細胞が肥大化して、老廃物や水分とが
固まって蓄積されたものですから、食事制限や一般的なダイエットでは除去できません。


リンパマッサージやローラー機器、マッサージ器などを利用して、自分で除去を試みて
いる人もたくさんいる様ですが、効果のほどは???みたいです。


というのも、セルライトができている部分というのは、既にその周りにある毛細血管や
リンパ管が圧迫されているので、体液の循環が悪くなっていることはおわかりでしょう。
触ってみると、他の皮膚よりも冷たくなっていますよね。

それに老廃物や毒素も溜まっているわけですから、自分のケアだけでは容易に排泄させる
ことはできません。だから、必死になってケアしている人でも、効果が実感できずに挫折して
しまう人も多いのでしょう。


セルライトが一度できてしまうと、悪循環を繰り返してさらに悪化させてしまいますから、
早めの対処が必要になります。
だからこそ、エステサロンや美容外科でセルライト除去をしてもらう人も増えている
のでfしょう。


ただ、エステサロンと美容外科を比べてみると、サロンよりも美容外科の方が短期間で除去
できることは事実です。
それに、医療機関という安心感から、あえてサロンよりも美容外科を選ぶ人もいる様ですが、
セルライトにもステージがあり、末期ステージの人は美容外科での施術がおすすめです。



美容外科で受けられる痩身術の代表的なものは、『エンダモロジー』『メソセラピー』
『カーボメッド』『スマットリポ』そして昔ながらの『脂肪吸引』などがあります。

手っ取り早い痩身術と言えば、脂肪吸引かも知れませんが、身体への負担、費用を考えると、
躊躇してしまう人が多い様です。


エンダモロジーは、簡単に言えばセルライト除去マッサージマシンです。
ヘッド部分の独立駆動ローラーが、左右上下自在の回転でセルライトをもみほぐして排泄
させる痩身j術です。
本来は医療機器とされていましたが、最近ではエステサロンでの導入が増えているので、
気軽に受けられる痩身術になっています。

メソセラピーは、脂肪溶解注射のことで、大豆由来の成分が配合された薬剤を気になる部分に
注射することで、脂肪を溶かして体外へ排泄させる痩身術です。

薬剤注射ですから、1回に注入できる量に制限があるので、1週間間隔で数回以上の施術が必要
になります。施術時間は10分程度です。

カーボネットは、炭酸ガスを注入して脂肪組織を分解する痩身術です。炭酸ガスは血行を
促進して新陳代謝を高める効果があるので、セルライト除去のみならず、アンチエイジング
効果も得られます。施術時間は30分程度です。


スマットリポは、細いチューブ状のものを皮膚に挿入し、脂肪細胞に脂肪溶解レーザーを
直接照射する痩身術です。
体への負担の少ない施術ではありますが、分解された脂肪が、体内に吸収されるまでに
数か月くらいはかかるので、即効性にはあまり期待できない様です。